ピクノジェノールは脳機能改善も期待できるサプリ


スポンサード リンク

アスペルガー症候群の特徴

アスペルガー症候群の人は、対人関係が未熟です。
深い人間関係を築くことができません。


人付き合いをしたいという欲求が希薄で、孤立しても平気なのです。
子供の頃から一人遊びが多く、誰かがそばにいても一人を好みます。


人との会話では視線をあまりあわせず、身振りや手振りも乏しく、
相手の気持ちを読み取ったりするのができません。


ゲームや競技でも、仲間と協力してプレーするのではなく、
一人で一番になることだけにこだわる傾向があります。


さらに決まりごとを柔軟にできず、融通が利かないので、
過度に相手を責める傾向があります。


会話のキャッチボールができず、一方的な話ばかりになります。
言葉を字義どおりに受け取る傾向があり、細かなニュアンスが
分からないため、たとえ話でも本気で受け取ります。


そして、一つのことに異常なぐらい興味を示し、時間を費やします。
車やロボットや歴史や計算など、カタログ的知識を収集するのを好みます。


聴覚や触覚や味覚が異常に敏感であったり、逆に鈍感であったり、
感覚や知覚が異常であることが多いです。


しかし、アスペルガーの多くは成長するにつれて症状が目立たなくなり、
成人すると、普通の人とまったく変わらないぐらいにまで緩和されることもしばしばあります。
発達のアンバランスが成長につれて調整された結果であると考えられています。


 

アスペルガー症候群記事一覧

対人関係が苦手なアスペルガー症候群

アスペルガー症候群をかかえる人は社会に出ても、あいまいな指示やメタ言語が理解できないため、職場の人間関係で苦労します。言葉を字義どおりに受け取るという特性があるため、融通が利かないことが多く、さまざまな葛藤を対人関係で生み出します。あいないな指示に弱いので、指示を出す場合もすべてのことをこまごまと話...

≫続きを読む

アスペルガー症候群の特徴

アスペルガー症候群への接し方は、物事をできるだけ具体化して伝えることがポイントです。発達障害の中でも知的能力が高く、天才の中にも多いのが、アスペルガー症候群です。こだわりが強く、対人関係が不器用であることが特徴です。アスペルガー症候群は対人スキルが不足しがちなため、対人トラブルを起こすなど問題を抱え...

≫続きを読む

スポンサード リンク





  • SEOブログパーツ
※著作権は放棄していません。ウェブサイト上の画像・文章などの転載、引用はお断りいたします。

ピクノジェノール効果 ピクノジェノールとADHD ADHD アスペルガー症候群 大人の発達障害 発達障害を治す食事