ピクノジェノールは脳機能改善も期待できるサプリ


スポンサード リンク

発達障害のリスク〜中国産のコメの10%にカドミウム汚染

中国産の米の10%がカドミウム汚染している
ということです。カドミウムはイタイイタイ病の
原因になる有害な重金属ですが、発達障害も誘発します。
カドミウムは微量でも脳に悪影響があります。


精神疾患の原因にもなるといわれています。
米だけではなく、土壌汚染がひどい中国で生産された
あらゆる野菜や生薬なども信頼できません。


実は国産の米であっても、カドミウム汚染されている米があります。
有機リン農薬などで汚染されていることはいうまでもないのです。
発達障害と有機リン系農薬の関連はすでに常識です。


米を購入する場合、ADHDやアスペルガー症候群や自閉症の
子供を少しでも改善させてあげるためにも、国産の完全な無農薬米を
ネット通販などで入手されることをおすすめします。


外食産業で使われる外国産の米はきわめて危険です。
国産米を使うところを選ぶのは最低限の防衛策です。


しかし、無農薬栽培の米を使っている外食産業はほぼ存在しません。
もっとも有益な方策は、無農薬栽培の米を選ぶことです。
もちろん、野菜や果物も無農薬のものを使うことで、


ADHDやアスペルガー症候群の子供を救うことになります。
自閉症の症状が、食材に注意するだけで、かなり改善するわけです。
ピクノジェノールのサプリメントを使うことは有益ですが、


ふだんの食事に注意して、できるだけ有機リン系農薬やカドミウムなど
重金属が食事から体内に入ってこないように防衛することが重要なのです。


 
スポンサード リンク





  • SEOブログパーツ
※著作権は放棄していません。ウェブサイト上の画像・文章などの転載、引用はお断りいたします。

カドミウム汚染関連ページ

小麦食品を減らすと発達障害は改善
ADHDや発達障害の不注意や多動性と小麦製品の摂取との関連が指摘されています。
グルテンアレルギー
最新の研究によれば、発達障害の原因もまた小麦のグルテンアレルギーが脳神経の発達を阻害したためといわれています。
胎児性アルコール・スペクトラム障害
妊娠中のアルコール摂取が発達障害の原因になります。
食事を変えると発達障害は改善
発達障害は食事療法で症状を緩和できる可能性があります。グルテン除去などの方法が知られています。
蒸留水健康法
蒸留水はデトックス効果にすぐれていると医師ブラウン・ランドーン博士は述べています。
蒸留水の働き
蒸留水は体内のデトックスをしてくれます。純水である蒸留水には不純物は含まれず医療機関では精製水として注射溶液として活用されています。

ピクノジェノール効果 ピクノジェノールとADHD ADHD アスペルガー症候群 大人の発達障害 発達障害を治す食事