ピクノジェノールは脳機能改善も期待できるサプリ


スポンサード リンク

ピクノジェノールの効果とは?

ピクノジェノールは、ヨーロッパでは糖尿病性網膜症や心臓病に
昔から使われてきた健康成分です。


ヨーロッパでのの研究によると、AHDH患者に
ピクノジェノールを投与したところ、ストレスホルモンの数値が低下し、
不注意、多動性などの改善が認められています。


ADHDの患者はストレスホルモンの値が高いのですが、ピクノジェノールが
アドレナリンやドーパミンを抑制して、
ADHDの症状を緩和させている可能性があります。


ピクノジェノールは健康食品であり、自然に症状を緩和できる
と期待されています。


ピクノジェノールの効能としては、美容効果や生活習慣病の改善
が昔から有名でしたが、脳機能にも好影響があるといえそうです。


健康全般に好影響のあるアンチエイジング食品としてのピクノジェノールの
有用な作用は、ADHDやピクノジェノールなどの発達障害だけではなく、
認知症の改善や脳機能の向上といった、脳への好影響が知られることで、


新しい活用方法が見出されるようになりました。
長期的な服用が、さまざまな好影響をもたらすという意味でも、
サプリメントしてのピクノジェノールを試してみる価値は大きいといえるのです。

 

ピクノジェノール効果記事一覧

ピクノジェノールは花粉症に

ピクノジェノールは、花粉症や、アレルギー性皮膚炎にも使うことができます。抗アレルギー作用をもっているので、花粉症の症状を緩和させることができるのです。ピクノジェノールは、プロアンソシアニジンほか40種類以上の有機酸を含有します。ピクノジェノールは、天然の抗酸化物質であり、ビタミンCの20倍のパワーを...

≫続きを読む

フランス海岸松

アメリカインデアンは、松の樹皮から薬用茶を作り、健康管理に役立てていました。この民間療法を知った白人研究者がフランス海岸松にも同じ薬効があることを見出しました。これがピクノジェノールがフランスを中心に広く民間療法に使われるようになった経緯です。フランス海岸松の樹皮からとれるピクノジェノールは、花粉症...

≫続きを読む

ピクノジェノールで落ち着きが

ピクノジェノールとは、松の樹脂から抽出される成分でポリフェノールを豊富に含む抗酸化食品です。これがADHDなどの発達障害の症状の一部を改善する可能性があるという研究結果が欧米で報告されています。欧米では40年以上前から、糖尿病性網膜症や心臓病などに健康食品としてのピクノジェノールが用いられてきました...

≫続きを読む

脳の興奮を鎮めるピクノジェノール

ピクノジェノールは、発達障害にみられる落ち着きのなさ、多動などを緩和し、情緒を安定させることに好影響がある天然成分です。花粉症や、アレルギー性皮膚炎にも使われ、抗ヒスタミン作用が認められる成分です。ピクノジェノールの抗ヒスタミン作用がアレルギー性皮膚炎や、花粉症の緩和に役立ちます。40種類以上の有機...

≫続きを読む

スポンサード リンク





  • SEOブログパーツ
※著作権は放棄していません。ウェブサイト上の画像・文章などの転載、引用はお断りいたします。

ピクノジェノール効果 ピクノジェノールとADHD ADHD アスペルガー症候群 大人の発達障害 発達障害を治す食事